便利ツールの使い分けとカスタマイズ

mt4などのある程度、トレードの経験が豊富な人に向けたツールは自由性が非常に高く、自分でプログラミング言語を使って記入する事でいろんな事ができる様になります。

経験がない初心者ではどの様にカスタマイズしていけばいいのか分からない事があるため、初心者には少し難しく感じるかもしれません。

多くのツールでは自分で取引を行うのではなく、自動的に取引が行われる自動取引の機能が付いています。この機能があれば、仕事中や寝ている間でも取引を行う事は可能です。

ツールは基本的に無料のものが多いですが、有料のものもあります。チャートが見やすいもの、テクニカル分析を行うのに便利なものなどはたくさんの人に選ばれる傾向がある様です。

fxは非常に短い時間の間でも、値動きが変化してしまう事があり、できるだけ軽く動作がさくさくと動くものも人気があります。たくさんの人が使いやすくで便利なツールを探し求めています。なぜならこのツール選びで結果に影響する事があるからです。

もっとfxで稼ぎたいなら使うツール選びにこだわりたいですね。

トレーダーが利用するMT4

たくさんあるFX関連のツールの中でもMT4は特に利用価値が高いものだと言えるでしょう。

他にも便利なツールはたくさん存在しています。
しかし、MT4は今や、世界でたくさんのトレーダーが利用するまでに発展しました。

MT4の特徴として考えられるものは自動売買ツールが利用できるという点でしょう。
それだけではありません。その自動売買のルールを思い通りに書きかえることができます。

それにはEAというものが必要になります。MT4を利用するならぜひEAも利用してみましょう。

日本人が使いやすい様にMT4の設定を変更しよう

元々海外で誕生したMT4は、日本人向けの設定になっていません。立ち上げるとすべて英語で表記されています。ですので、まずは日本語の設定に直す必要があります。英語で書かれていますので、日本語に変更するにはどうすればいいのか分からない事もあるかもしれません。

上部にバーが設置されており、その中にViewと書かれた項目があり、その中にLanguageという欄がありますので、その中からJapaneseを見つけてクリックすると日本語に変わります。他にも時間の設定を行う必要があります。

しかし、MT4には基本的にタイムゾーンを変える機能はないそうです。そのため、日本時間を表示する事ができるインジケーターを使用するといいそうです。